〈SQまで残1週間前の週〉

上下に動きましたが、結局、様子見感が強く出ています。

今週については、大方の予想では『堅調に推移するだろう』との見通しですが、自民党総裁選、月末、いったん下火になっている中国の恒大集団問題など、不確定要素も多いため、先週から予告していたとおり、期先の買い玉を組みました。1セットあたり160万強で若干高いですが、仕方ないです。

ただ、これでひとまず安心して相場を見ていられます。次は、期近の売り玉の処理です。現時点でどちらも建値よりプレミアムが減少してきておりますが、利確ラインまでは来ておりません。

プットサイドの方が先に利確ラインに到達しそうですが、その際には買い玉の位置に同枚数でまとめて期先に飛ばす予定です。

とりあえず、今週も始まったばかりですので、あまり前のめりにならないように、粛々と処理を進めていこうと思います。

【先物】
なし

【OP】
現在、保有している日経225オプション取引のポジションは以下のとおりです。

10月限 C31000 @98円 -3
10月限 P30625 @635円 +1
11月限 P30250 @870円 +1
11月限 C30250 @750円 +1
10月限 C29375 @600円 +1
10月限 P28500 @95円 -3

SQが29375〜30625の間の場合の損益
(売玉)+57.9万(買玉)1.5万
(決済)▲28万 《合計》+31.4万
最大利益は10月限SQ値28500円:+118.9万

(8回目)